働き方改革は生産性競争の号砲(2)~事業の全体観の理解とハードスキル

以前、働き方改革がどのように企業の人材育成に影響を与えるかについて書きました。この投稿は多くの方より反響をいただきました。今回は同じく働き方改革に関連して、事業の全体観の理解とハードスキルの重要性について書いてみたいと思います。 仕事への取…

なぜマネージャーには抽象的な思考力が求められるか

前回は、「考え方」を学ぶこと、「考え方」を指導することの重要性について触れました。今回は、このテーマに関連し、なぜマネージャーには抽象的な思考力が求められるかを説明します。 「あ、そうか!」とひらめく瞬間、ありますか? 抽象的に考えられなけ…

学びと指導において重要なことは何か

前回は、学びにおけるタイミングの重要性を強調しました。それでは、正しいタイミングに何か必要なことを学ぶ機会があったとして、どのように学ぶのが効果的、指導する側からするとどのように指導するのが効果的なのでしょうか。学びと指導はコインの表裏で…

学びにおけるタイミングの重要性

プリンシプルズ代表の藤波です。私は投資銀行でM&Aの第一線で働いていましたが、約1年前にMBAレベルの実践的なビジネス教育の会社を起業しました。「教える仕事」ははじめてでしたが、教えること、学ぶことについて、未経験だからこそ試行錯誤をして多くのこ…

働き方改革は生産性競争の号砲(1)~人材育成への影響

先日、ある会社の若手社員の方を対象にビジネス・スクールのことやキャリアのことをお話しをする機会があり、その中で働き方改革は生産性競争の号砲というお話をしました。 人にとっても会社にとっても最も希少な資源は時間 成長には仕事の質と量が必要 自分…

議決権行使助言会社とは

Newspicksで議決権行使助言会社に関する記事を見かけました。 【深層レポート】総会屋に代わる火種。野村證券「仁義なき戦い」 newspicks.com 議決権行使助言会社とは、機関投資家が投資先企業の株主総会で議案に賛否を表明するにあたり、参考としてもらうレ…

Schooで新入生向けのオンライン授業を開催

昨日、Schooで「頼られる新入社員になるために今すぐ身に付けたいこと」というテーマでオンライン授業を行いました。柔らかいテーマでしたが、いわゆる新入社員研修の次に必ず仕事で必要となる「目的思考」「なぜなぜ思考」「想定力」「やり切る力」というテ…