Schooで新入生向けのオンライン授業を開催

昨日、Schooで「頼られる新入社員になるために今すぐ身に付けたいこと」というテーマでオンライン授業を行いました。柔らかいテーマでしたが、いわゆる新入社員研修の次に必ず仕事で必要となる「目的思考」「なぜなぜ思考」「想定力」「やり切る力」というテ…

翻訳に参加した『人事と組織の経済学・実践編』が刊行されました

人事と組織の経済学・実践編作者:エドワード・P・ラジアー,マイケル・ギブス発売日: 2017/04/22メディア: 単行本(ソフトカバー) 私が翻訳に参加した『人事と組織の経済学・実践編』が、日本経済新聞出版社から発売されましたので、お知らせさせていただき…

新社会人(と手垢のついた社会人)に送る言葉

通勤時に九段下駅を通るのですが、先週までは武道館で卒業式に出席する学生の、今週は武道館で入学式に参加する学生の姿を多く見ることができ、少し懐かしい気持ちになります。また、Facebookや新聞でも、新社会人へのメッセージをいくつか見ました。そうか…

第3期コースの終了と第1回PBSフォーラムの開催

財務会計・ファイナンスコースの3期目も、そろそろ終了です。今回は3か月間のコースでしたが、あっという間でした。 最近、企業研修の営業時に、今期のパワーポイント資料(4分割両面)と授業で用いたスプレッドシートをすべて印刷したファイルを持参して…

ひふみ投信の誠実さと投資の大切さ

昨日、カンブリア宮殿でひふみ投信(会社名はレオス・キャピタルワークス)の藤野さんがご紹介されていました。藤野さんの情報発信はチェックさせていただいており、テレビの放映でもそうでしたが、常日頃より(僭越ながら)誠実に運用の仕事に取り組まれて…

金融、特に投資という仕事の面白さ

私は、もう金融業界では働いていないわけですが、金融の議論をすることは好きですし、教えるためと自分の興味関心から金融の勉強は続けています。昨晩も、業界のシニアな方と議論の機会を頂戴し、大変に勉強をさせていただきました。顧客に価値を提供する、…

仕事における人材育成のアカデミックな理論~『経営学習論』

自分が以前書いたブログを見返したところ、「仕事ができるようになるとはどういうことか?」というテーマについて、何と3回も書いていました。昨年末に教育の専門家の方に当該テーマについて質問した際に、教えていただいた参考書が、中原先生の『経営学習論…